アイデアを技術で形にして社会に貢献する

40t〜1600tの成形機を設備し、自動車、電子機器、医療機器等の製品を手がけています。

オープン発泡、多段プレス発泡、BOX発泡といった発泡ウレタン成形技術に対応しています。

小型DCポンプをはじめ、自社での技術開発、商品開発にも積極的に取り組んでいます。

6大技術射出成形技術、発泡ウレタン成形技術を軸としたコア技術に加え、設計技術、金型技術、プレス技術、組立技術の6大技術を融合させることで、オリジナル性の高い複合技術を培っています。

これらの6大技術を製品の仕様や開発案件に合わせ、迅速かつ柔軟に対応できるよう企画・開発から完成品まで製造工程を社内で一貫して行っています。

 

当社では、金属プレス・射出成形・発泡ウレタン成形・組立てまでを自社内で一貫して行っています。一貫して行うことで、短納期対応、コスト削減に役立ています。

社内一貫生産の事例:冷蔵庫

金属プレス・成形(樹脂/ウレタン)・組立を社内一貫生産

 

自社開発製品
射出成形品
ウレタン発泡成形品

2016年2月
2017年卒 新卒採用を開始いたします。
2014年11月
11月28日開催の取締役会において下記の通り役員を選任いたしました。
取締役:遠藤 直樹(新任)
取締役:中口 晋五(新任)
2012年06月
真空ストッカー エアレス 発売開始
2011年12月
執行役員制の導入。執行役員に遠藤直樹が就任。
2010年1月
ホームページをリニューアルしました。
2006年12月
国際規格 ISO 9001:2000年版 (QC06J0157) 移転
2005年07月
硬質ウレタンノンフロン (シクロペンタン) BOX発泡設備導入。
2005年06月
財団法人製品安全協会よりプラスチック浴槽ふた製造の登録工場として認定を受ける (SGマーク、登録No.015-051)。
2005年05月
国際規格 ISO14001:2004年版 (EC05J0044) 登録